菩多尼訶写真記
オリンパス E-1やOMシリーズのカメラで,身近な自然を撮影しています.

***05年9月掲載分までは,縮小画像を使用しています.画像をクリックすると,少しサイズの大きいものを見ていただくことができます***

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

イチョウ



E-1+Zuiko 18mm F3.5

今日から師走だが,今年の紅葉はスローペース.イチョウの葉もまだ見頃だ.

スポンサーサイト

  1. 2005/12/01(木) 20:02:21|
  2. Zuiko 18mm F3.5
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

初冬の青空



E-1+Zuiko 18mm F3.5

暦では冬を迎え,例年よりは遅いものの紅葉や落葉も見られるようになった。
大分葉を落としたセンダンの大木を地上から見上げ,青空を背景に撮影した.露出を少しアンダーにすると,独特のオリンパスブルーの色合いとなる.


  1. 2005/11/24(木) 21:11:11|
  2. Zuiko 18mm F3.5
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

キョウチクトウ



E-1+Zuiko 18mm F3.5

暑さに負けず満開のキョウチクトウ.
このレンズは突出している前玉が,被写体にぶつかるのではないかと思うほど接近が可能.フォーサーズ規格のボディーで使用すると画角は36mm相当となり,マクロ的な撮影にも使える.


  1. 2005/08/14(日) 18:50:15|
  2. Zuiko 18mm F3.5
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。