菩多尼訶写真記
オリンパス E-1やOMシリーズのカメラで,身近な自然を撮影しています.

***05年9月掲載分までは,縮小画像を使用しています.画像をクリックすると,少しサイズの大きいものを見ていただくことができます***

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

イナカギク



E-1+Tamron SP 180mm F2.5 LD (IF)(63B)

日当たりの良い山道に沿って咲いていた野菊.舌状花の花弁の形から,どうやらイナカギクのようだ.

スポンサーサイト

  1. 2005/11/12(土) 19:25:05|
  2. Tamron SP 180mm F2.5 LD (IF) (63B)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カラスウリ



E-1+Tamron SP 180mm F2.5 LD (IF)(63B)

熟すと鮮やかな色を見せるカラスウリ.写真のものはその一歩手前で,まだ青みを残している.


  1. 2005/11/07(月) 19:50:21|
  2. Tamron SP 180mm F2.5 LD (IF) (63B)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

イシガキチョウ



E-1+Tamron SP 180mm F2.5 LD (IF)(63B)

羽の模様が石垣のように見えることから名づけられたというイシガキチョウ.青い空を背景に舞い続けていた.


  1. 2005/11/06(日) 19:13:01|
  2. Tamron SP 180mm F2.5 LD (IF) (63B)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ピラカンサ



E-1+Tamron SP 180mm F2.5 LD (IF)(63B)

秋の陽を受けて輝くピラカンサ.真っ赤な実が鳥たちを誘う.


  1. 2005/11/05(土) 21:50:17|
  2. Tamron SP 180mm F2.5 LD (IF) (63B)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カキ



E-1+Tamron SP 180mm F2.5 LD (IF)(63B)

青空に映えるカキ.日本の秋の風景に欠かせない樹木だと感じる.


  1. 2005/11/04(金) 18:29:47|
  2. Tamron SP 180mm F2.5 LD (IF) (63B)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雨上がり



E-1+Tamron SP 180mm F2.5 LD (IF)(63B)

雨上がりの午後,カメラを持って外に出てみた.コスモスにはまだ水滴が光っていた.


  1. 2005/11/03(木) 19:00:00|
  2. Tamron SP 180mm F2.5 LD (IF) (63B)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

モンシロチョウ



E-1+Tamron SP 180mm F2.5 LD (IF)(63B)

あぜ道に咲いた花々の間を移動し,吸蜜していたモンシロチョウ.姿を見られるのも,後一月程度だろうか.
BPA296499_1.jpg



  1. 2005/11/02(水) 17:28:32|
  2. Tamron SP 180mm F2.5 LD (IF) (63B)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

食事中(ハナグモとツマグロキンバエ)



E-1+Tamron SP 180mm F2.5 LD (IF)(63B)

コスモスの花の上で食事中の2匹.昆虫を捕らえたハナグモと,蜜を吸うツマグロキンバエ.


  1. 2005/11/01(火) 19:45:10|
  2. Tamron SP 180mm F2.5 LD (IF) (63B)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アリタソウ



E-1+Tamron SP 180mm F2.5 LD (IF)(63B)

帰化植物のアリタソウ.言葉では表現しにくいが,独特な臭気を持っている.


  1. 2005/10/31(月) 20:56:38|
  2. Tamron SP 180mm F2.5 LD (IF) (63B)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

シロノセンダングサ



E-1+Tamron SP 180mm F2.5 LD (IF)(63B)

白い舌状花を持つシロノセンダングサ.帰化植物で,舌状花を持たないコセンダングサの変種として扱われている.
舌状花の花弁が更に大きいものは,アワユキセンダングサという別の変種して区別されている.


  1. 2005/10/29(土) 19:56:21|
  2. Tamron SP 180mm F2.5 LD (IF) (63B)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。