菩多尼訶写真記
オリンパス E-1やOMシリーズのカメラで,身近な自然を撮影しています.

***05年9月掲載分までは,縮小画像を使用しています.画像をクリックすると,少しサイズの大きいものを見ていただくことができます***

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

アメリカフウロ



E-1+Tomioka Yashinon Macro 60mm F2.8

アメリカフウロは,名前の通り北米原産の帰化植物.花は直径1cm程度だが,多くの個体が群生して咲くので目立ちやすい.既に花が終わり,未熟な果実となったものも混ざっている.
BP4305789_1.jpg


スポンサーサイト

  1. 2006/05/11(木) 20:18:56|
  2. Tomioka Yashinon Macro 60mm F2.8
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:1

ヒラドツツジ



E-1+Tomioka Yashinon Macro 60mm F2.8

公園や庭などが,ヒラドツツジの花で彩られる季節となった.このツツジはケラマツツジ,キシツツジ,モチツツジなどが交雑を繰り返して生まれたもの.
大きな花は昆虫にもよく見えるのか,たくさんのハチが花の周囲を飛び回っていた.


  1. 2006/04/30(日) 19:42:14|
  2. Tomioka Yashinon Macro 60mm F2.8
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ホトケノザ



E-1+Tomioka Yashinon Macro 60mm F2.8

春の七草の記事でも紹介した,現在のホトケノザ.シソ科に特徴的な唇形の花が,いろいろな方向を向いて咲いている.


  1. 2006/02/10(金) 19:48:09|
  2. Tomioka Yashinon Macro 60mm F2.8
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マメツゲ



E-1+Tomioka Yashinon Macro 60mm F2.8

イヌツゲの園芸品種で,葉が丸く膨らむマメツゲ.ところどころに黒い実をつけていた.


  1. 2006/01/31(火) 18:03:53|
  2. Tomioka Yashinon Macro 60mm F2.8
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

冬の表情 テウチグルミ



E-1+Tomioka Yashinon Macro 60mm F2.8

食用にされるテウチグルミの冬芽.葉痕には維管束の跡が三つの塊になっていて,目と口のようにも見える.


  1. 2006/01/29(日) 19:01:20|
  2. Tomioka Yashinon Macro 60mm F2.8
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ハルジョオン



E-1+Tomioka Yashinon Macro 60mm F2.8

まだ寒い時期は続くはずだが,気の早いハルジョオンが咲き始めていた.この株は,舌状花がピンク色をしている.


  1. 2006/01/27(金) 18:44:54|
  2. Tomioka Yashinon Macro 60mm F2.8
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カキの木



E-1+Tomioka Yashinon Macro 60mm F2.8

里山の中腹で見かけたカキの木.たわわに実っていたが,採る人もないままに放置されているようだった.


  1. 2005/12/21(水) 19:23:39|
  2. Tomioka Yashinon Macro 60mm F2.8
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

サザンカ



E-1+Tomioka Yashinon Macro 60mm F2.8

庭や公園で栽培されるサザンカは,赤,桃色など花の色もさまざまで,八重咲きの品種もある.写真のものは野生種で花は白,花弁も一重となっている.


  1. 2005/12/06(火) 18:47:01|
  2. Tomioka Yashinon Macro 60mm F2.8
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヤブムラサキ



E-1+Tomioka Yashinon Macro 60mm F2.8

林縁で枝を伸ばしているヤブムラサキ.よく栽培されるコムラサキに比べて果実の数は少ないが,いかにも野生の樹木という雰囲気を持っている.


  1. 2005/12/04(日) 18:08:15|
  2. Tomioka Yashinon Macro 60mm F2.8
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ムサシアブミ



E-1+Tomioka Yashinon Macro 60mm F2.8

登山道脇の草むらで見かけたムサシアブミの果実.夏には大きな葉を広げ,仏炎苞の目立つ花を咲かせていたが,今は葉も枯れて赤い果実のみとなった.結実率がかなり低いことがわかる.
Tomioka Yashinon Macro 60mmは,富岡光学(現: 京セラ)が製作したM42マウントのマクロレンズ.Mamiya-Sekor, Rikenon銘のものとは,銘が異なる以外は同一のものとのこと.


  1. 2005/12/04(日) 18:04:46|
  2. Tomioka Yashinon Macro 60mm F2.8
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。