FC2ブログ

菩多尼訶写真記
オリンパス E-1やOMシリーズのカメラで,身近な自然を撮影しています.

***05年9月掲載分までは,縮小画像を使用しています.画像をクリックすると,少しサイズの大きいものを見ていただくことができます***

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ウツボグサ



E-1+Tamron SP 60-300mm F3.8-5.4 (23A)

ウツボグサには夏枯草(かこそう)という別名があるが,別に夏になると枯れてしまうわけではない.種子が熟すと花穂が茶色くなり,そこだけは枯れたように見えるので付けられた名前だ.

スポンサーサイト

  1. 2006/07/12(水) 19:46:40|
  2. Tamron SP 60-300mm F3.8-5.4 (23A)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アカメガシワの雄花



E-1+Tamron SP 60-300mm F3.8-5.4 (23A)

アカメガシワは雌雄異株で,写真のものは雄の花序.それぞれの花から雄しべが球状に広がっている.



  1. 2006/06/30(金) 20:01:07|
  2. Tamron SP 60-300mm F3.8-5.4 (23A)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

シャガ



E-1+Tamron SP 60-300mm F3.8-5.4 (23A)

木陰に群生していたシャガの花.中心には複雑に切れ込んだ雌しべが存在するものの,日本産の個体はヒガンバナと同様三倍体のため,種子はできない.


  1. 2006/04/11(火) 20:12:10|
  2. Tamron SP 60-300mm F3.8-5.4 (23A)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

セントウソウ



E-1+Tamron SP 60-300mm F3.8-5.4 (23A)

木陰で咲くセントウソウ.オウレンの仲間によく似ているが,こちらはセリ科の植物.


  1. 2006/04/10(月) 19:31:36|
  2. Tamron SP 60-300mm F3.8-5.4 (23A)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ムラサキケマン



E-1+Tamron SP 60-300mm F3.8-5.4 (23A)

里山の道沿いで咲いていたムラサキケマン.それぞれの花が四方八方に向くので,どの角度から撮影するか考えてしまう.
行きつけのカメラ店でこのレンズを見つけ,思わず購入.週末を利用して,野外での撮影に使ってみた.最大で1:1.55のマクロ機構を備えているため,E-1で使用すると等倍以上に撮影できることになる.
BP4094225_1.jpg



  1. 2006/04/09(日) 18:27:14|
  2. Tamron SP 60-300mm F3.8-5.4 (23A)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。