菩多尼訶写真記
オリンパス E-1やOMシリーズのカメラで,身近な自然を撮影しています.

***05年9月掲載分までは,縮小画像を使用しています.画像をクリックすると,少しサイズの大きいものを見ていただくことができます***

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ハマオモト



E-1+Zuiko Macro 90mm F2

ハマオモト(ハマユウ)は,もともと太平洋の沿岸に生えている植物だが,庭などで栽培されることも多い.猛暑が続く今の時期,この花の姿を眺めて,少しでも涼しい気持ちになってみたい.
BP7260027_1.jpg


スポンサーサイト

  1. 2006/07/31(月) 20:09:16|
  2. Zuiko Macro 90mm F2
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ムギワラトンボ



E-1+Zuiko Macro 90mm F2

梅雨も明け,蝉時雨の中で虫たちが盛んに飛び回っている.そんな中,剪定を終えたばかりのアジサイの枝にとまったムギワラトンボ.


  1. 2006/07/30(日) 20:07:04|
  2. Zuiko Macro 90mm F2
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ダリア



E-1+Tokina AT-X Macro 90mm F2.5

鮮やかな赤いダリア.見ているだけで暑さが増すような色だ.


  1. 2006/07/29(土) 20:03:24|
  2. Tokina AT-X Macro 90mm F2.5
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コゴメガヤツリ



E-1+Zuiko Macro 90mm F2

コゴメガヤツリは,土に湿り気の多い場所を好む性質がある.このため,水田のあぜや休耕田などでよく見かける.


  1. 2006/07/28(金) 20:07:43|
  2. Zuiko Macro 90mm F2
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ソテツ(雄花)



E-1+Zuiko Macro 90mm F2

先日の雌花に続き,ソテツの雄花.小さな小胞子葉が軸の周りにらせん状に配列して長い穂のようになる.今の時期は立派に見えるが,花粉を出し終えると茶色に変色して萎れてしまい,見る影もない状態になってしまう.


  1. 2006/07/27(木) 20:07:48|
  2. Zuiko Macro 90mm F2
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

クレオメ



E-1+Zuiko Macro 90mm F2

クレオメはマメ科の花に似た雰囲気があるが,アフリカ原産のフウチョウソウ科の植物で,セイヨウフウチョウソウという名で呼ばれることもある.
最近住宅が取り壊され,更地となった場所で他の植物に半ば埋もれるように咲いていた.家が建っていた頃は花壇だった場所だろうか.
BP7249847_1.jpg



  1. 2006/07/26(水) 19:59:18|
  2. Zuiko Macro 90mm F2
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ポポー



E-1+Zuiko Macro 90mm F2

散歩の途中で熟しかけたポポー(ポーポー)を見かけた.トロピカルフルーツのような名前だが,実際は北米減産の果樹で,国内でも露地栽培が可能な地域が多い.


  1. 2006/07/25(火) 21:44:33|
  2. Zuiko Macro 90mm F2
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

ソテツ(雌花)



E-1+Zuiko Macro 90mm F2

ソテツは雌雄異株の植物で,それぞれ特徴的な花をつける.雌花は大胞子葉と呼ばれる,幅が広く胚珠を付けた葉が多数集まったもの.


  1. 2006/07/24(月) 19:51:57|
  2. Zuiko Macro 90mm F2
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

キイトトンボ



E-1+Zuiko Macro 90mm F2

キイトトンボは小型だが,頭部から腹部まで鮮やかな配色でよく目立つ.池のほとりを散策中に撮影.


  1. 2006/07/23(日) 19:35:11|
  2. Zuiko Macro 90mm F2
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雨上がり



E-1+Tamron SP 90mm F2.8 Macro 1:1 (72B)

今年は梅雨明けが遅く,各地で激しい雨が続いている.そんな中,束の間の雨上がりに撮影したエノコログサとシジミチョウ.


  1. 2006/07/22(土) 21:43:08|
  2. Tamron SP 90mm F2.8 Macro 1:1 (72B)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ナンキンハゼ



E-1+Tamron SP 90mm F2.8 Macro 1:1 (72B)

ナンキンハゼの花序.小さな花が多数集まって,全体として穂のようになったもの.


  1. 2006/07/21(金) 19:23:02|
  2. Tamron SP 90mm F2.8 Macro 1:1 (72B)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

イヌクグ



E-1+Tamron SP 90mm F2.8 Macro 1:1 (72B)

カヤツリグサ科の植物は地味だが個性的な姿をしたものが多い.路傍や空き地などでも観察できるので,夏から秋にかけていろいろな種を撮影しようと思う.
今日タムロンから,MFレンズとアダプトールIIマウントの生産終了が正式に発表された.デジタル,AFが主流となって販売が落ち込んだとのことで,企業の選択としては仕方がないのだろうが,やはり寂しさを感じる.


  1. 2006/07/20(木) 20:32:26|
  2. Tamron SP 90mm F2.8 Macro 1:1 (72B)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

オオキンケイギク



E-1+Zuiko Macro 90mm F2

空き地に咲いていたオオキンケイギク.鮮やかな色の美しい花だが,以前書いたように今年から特定外来生物に指定されたため,様々な規制を受けることになった.


  1. 2006/07/19(水) 20:04:54|
  2. Zuiko Macro 90mm F2
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アジサイに潜む



E-1+Tamron SP 90mm F2.8 Macro 1:1 (72B)

アジサイの上に陣取った,ササグモとハエトリグモ.

BP6279336_1CU.jpg
BP6279338_1.jpg



  1. 2006/07/18(火) 19:39:11|
  2. Tamron SP 90mm F2.8 Macro 1:1 (72B)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アジサイ その2



E-1+Tamron SP 90mm F2.8 Macro 1:1 (72B)

こちらはガクアジサイ系の花.本当の花と装飾花とが,はっきりと区別できる.
BP6047943_1.jpg

BP6047946_1.jpg



  1. 2006/07/17(月) 20:10:11|
  2. Tamron SP 90mm F2.8 Macro 1:1 (72B)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アジサイ



E-1+Tamron SP 90mm F2.8 Macro 1:1 (72B)

アジサイは梅雨時の代表的な花.次々と新しい園芸品種も登場しているので,近場を歩くだけでもいろいろなものに出会える.
BP6047953_1.jpg



  1. 2006/07/16(日) 20:05:05|
  2. Tamron SP 90mm F2.8 Macro 1:1 (72B)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ハツユキカズラ



E-1+Zuiko Macro 90mm F2

ハツユキカズラは新芽が赤~ピンク,展開した葉も白い斑が入り,一株でさまざまな色合いが楽しめる.たまたま前を通った民家で,道に面した場所に露地植えされていた.


  1. 2006/07/15(土) 20:04:05|
  2. Zuiko Macro 90mm F2
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ノウタケ



E-1+Tamron SP 90mm F2.8 Macro 1:1 (72B)

草むらで,腹菌類のノウタケを発見.もうすっかり胞子が熟し,食用になるような段階ではない.


  1. 2006/07/14(金) 20:12:16|
  2. Tamron SP 90mm F2.8 Macro 1:1 (72B)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

アキノタムラソウ



E-1+Tamron SP 90mm F2.8 Macro 1:1(72B)
アキノタムラソウは和名とは少しずれ,初夏から開花が始まる.園芸植物のサルビアと同属で,学名はSalvia japonica「日本のサルビア」と名づけられている.



  1. 2006/07/13(木) 20:28:04|
  2. Tamron SP 90mm F2.8 Macro 1:1 (72B)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ウツボグサ



E-1+Tamron SP 60-300mm F3.8-5.4 (23A)

ウツボグサには夏枯草(かこそう)という別名があるが,別に夏になると枯れてしまうわけではない.種子が熟すと花穂が茶色くなり,そこだけは枯れたように見えるので付けられた名前だ.


  1. 2006/07/12(水) 19:46:40|
  2. Tamron SP 60-300mm F3.8-5.4 (23A)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ムクドリ



E-1+Tamron SP 500mm F8 (55BB)

くちばしがオレンジ色なので,ムクドリだろうと判断した野鳥.高い枝にとまっていたものを撮影し,トリミングもしているので,画像が荒くなってしまった.


  1. 2006/07/11(火) 20:17:56|
  2. Tamron SP 500mm F8 (55BB)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

シロツメクサ(クローバー)



E-1+Kiron Macro 105mm F2.8

普通のシロツメクサでは小葉の数は3枚だが,中にはもっと数が多いものも出現する.四葉のクローバーは幸運のシンボルとして有名だが,場所によってはかなりの頻度で見ることができる.
写真を撮った場所でも,四葉,五つ葉のものがたくさん見つかった.
BP6219142_1.jpg

BP6219147_1.jpg



  1. 2006/07/10(月) 19:42:09|
  2. Kiron Macro 105mm F2.8
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

トケイソウ



E-1+Tamron SP 90mm F2.8 Macro 1:1 (72B)

時計の文字盤に見立てられた,独特な形のトケイソウの花.


  1. 2006/07/09(日) 23:59:33|
  2. Tamron SP 90mm F2.8 Macro 1:1 (72B)
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

ノウゼンカズラ



E-1+Tamron SP 90mm F2.8 Macro 1:1 (72B)

ノウゼンカズラは日本原産ではないが,今ではすっかり夏の花としてなじみ深いものになった。最近ではアメリカノウゼンカズラもよく見かけるようになってきた.


  1. 2006/07/08(土) 22:10:13|
  2. Tamron SP 90mm F2.8 Macro 1:1 (72B)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ハンゲショウ



E-1+Tamron SP 90mm F2.8 Macro 1:1 (72B)

ドクダミ科のハンゲショウ.今の時期には,花序に近い葉の一部が白くなった状態になる.


  1. 2006/07/07(金) 21:05:50|
  2. Tamron SP 90mm F2.8 Macro 1:1 (72B)
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

イヌマキ



E-1+Tamron SP 90mm F2.8 Macro 1:1 (72B)

イヌマキの雌株で見つけた若い果実.まだ小さく,花托も青みがかった色で,葉に埋もれた状態.


  1. 2006/07/06(木) 19:47:14|
  2. Tamron SP 90mm F2.8 Macro 1:1 (72B)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヤマモモ



E-1+Kiron Macro 105mm F2.8

ヤマモモの実は今が盛り.次々に熟れているが採る人もなく,ほとんどが木から落ちて地面を赤く染めている.


  1. 2006/07/05(水) 17:28:29|
  2. Kiron Macro 105mm F2.8
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アガパンサス



E-1+Tamron SP 90mm F2.8 Macro 1:1 (72B)

アガパンサスの花は,いかにも涼しげな色.梅雨の最中で蒸し暑い日が続くが,こんな花を見ると少しほっとする.


  1. 2006/07/04(火) 20:13:15|
  2. Tamron SP 90mm F2.8 Macro 1:1 (72B)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ゴボウの花



E-1+Zuiko Macro 90mm F2

アザミに似ているゴボウの花.食用にする根はなじみ深いが,花を見る機会はあまり多くない.


  1. 2006/07/03(月) 21:29:47|
  2. Zuiko Macro 90mm F2
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ニワゼキショウ



E-1+Zuiko Macro 90mm F2

ニワゼキショウは,やせた土地でも生育できる繁殖力旺盛な帰化植物.薄紫色の花が多いが,写真は白花の個体.


  1. 2006/07/02(日) 22:15:20|
  2. Zuiko Macro 90mm F2
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。