FC2ブログ

菩多尼訶写真記
オリンパス E-1やOMシリーズのカメラで,身近な自然を撮影しています.

***05年9月掲載分までは,縮小画像を使用しています.画像をクリックすると,少しサイズの大きいものを見ていただくことができます***

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ツタ



E-1+Zuiko Macro 50mm F2

樹幹をよじ登るツタも紅葉を始めた.茎には樹皮に張り付くための根が,ぎっしりと並んでいる.

スポンサーサイト

  1. 2006/11/30(木) 22:00:00|
  2. Zuiko Macro 50mm F2
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

バラ



E-1+Zuiko Macro 50mm F2

ご近所の花壇のバラ.品種名はわからないが,淡いピンクの花弁が放射状に広がって咲いている.


  1. 2006/11/29(水) 21:30:00|
  2. Zuiko Macro 50mm F2
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

キンモクセイ



E-1+Zuiko Macro 90mm F2

秋の訪れを感じさせる芳香を持つキンモクセイ.先月撮影した写真を掲載し忘れ,一ヶ月遅れとなってしまった.


  1. 2006/11/28(火) 19:45:16|
  2. Zuiko Macro 90mm F2
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カマキリ



E-1+Zuiko Macro 90mm F2

石垣に張り付くようにとまっていたカマキリ.昆虫が少ない時期,餌を探しまわっている途中かもしれない.


  1. 2006/11/26(日) 21:00:00|
  2. Zuiko Macro 90mm F2
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

シロダモとハナアブ



E-1+Zuiko Macro 50mm F2

咲き始めたばかりのシロダモの花に,ハナアブが訪れていた.小さく目立たない花だが,今の時期には食料を供給してくれる数少ない存在なのだろう.


  1. 2006/11/26(日) 19:54:41|
  2. Zuiko Macro 50mm F2
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

センニチコウ



E-1+Zuiko Macro 90mm F2

センニチコウは,毎年のように撮影してしまう花の一つ.何回見ても形の面白さには飽きることがない.


  1. 2006/11/26(日) 19:51:54|
  2. Zuiko Macro 90mm F2
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カナムグラ



E-1+Zuiko Macro 90mm F2

カナムグラは雌雄異株の植物.写真は雄の花序で,上に向かって伸びるのが特徴.


  1. 2006/11/25(土) 22:00:00|
  2. Zuiko Macro 90mm F2
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

むかご



E-1+Tokina AT-X Macro 90mm F2

ヤマノイモの蔓に作られた小さなむかご.植物にとっては繁殖のためのものだが,炊き込みご飯などとして人間の食料にもされる.


  1. 2006/11/24(金) 22:30:00|
  2. Tokina AT-X Macro 90mm F2.5
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ナンキンハゼの果実



E-1+Tokina AT-X Macro 90mm F2.5

ナンキンハゼの果実が裂け,中から白い種子が顔を覗かせ始めた.冬の間,この種子も鳥たちの貴重な食料になる.


  1. 2006/11/23(木) 22:30:18|
  2. Tokina AT-X Macro 90mm F2.5
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

サザンカとスズメバチ



E-1+Zuiko Macro 90mm F2

咲き始めたサザンカに,早速スズメバチが訪れていた.花に潜りこむため頭部と胸部は花粉にまみれ,金色に輝いている.


  1. 2006/11/21(火) 20:04:43|
  2. Zuiko Macro 90mm F2
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヤブミョウガの果実



E-1+Tokina AT-X Macro 90mm F2.5

名前の通り,林内や林縁に生育するヤブミョウガ.ミョウガと名が付いているが,ツユクサ科の植物.花はこちら
薄暗い林内で手持ち撮影は,やはり厳しいものがある.


  1. 2006/11/20(月) 22:30:00|
  2. Tokina AT-X Macro 90mm F2.5
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0



E-1+Tokina AT-X Macro 90mm F2.5

久しぶりにまとまった雨が降り,植物たちも生気を取り戻したよう.雨が止んだわずかな時間にカメラを持ち出した.セイヨウキヅタの葉に滴が残っていた..


  1. 2006/11/19(日) 23:00:00|
  2. Tokina AT-X Macro 90mm F2.5
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

サザンカ



E-1+Zuiko Macro 90mm F2

生垣のサザンカは,一輪また一輪と日を追うごとに花の数が増している.本格的な寒さの訪れも近そうだ.


  1. 2006/11/18(土) 22:45:00|
  2. Zuiko Macro 90mm F2
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

クコの花



E-1+Zuiko Macro 50mm F2

先日クコの実を掲載したが,今の時期にまだ花が咲いている株があった.この花からも無事果実が熟すのか,興味のあるところ.


  1. 2006/11/17(金) 22:00:00|
  2. Zuiko Macro 50mm F2
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スカシタゴボウ



E-1+Zuiko Macro 90mm F2

刈り取り後の水田に群生していたスカシタゴボウ.小さな花だが立派にアブラナ科の特徴を備えている.
角果が短く,ずんぐりした印象がある.


  1. 2006/11/16(木) 22:11:07|
  2. Zuiko Macro 90mm F2
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

イノコズチ



E-1+Zuiko Macro 90mm F2

植え込みから顔を出したイノコズチの花穂.果実を動物の体や人の衣服につけて散布するためか,他の植物よりも草丈が高くなっている.


  1. 2006/11/15(水) 22:29:28|
  2. Zuiko Macro 90mm F2
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

スズメウリ



E-1+Zuiko Macro 50mm F2

今年もスズメウリの実る時期となった.河原の低木に絡み付いているものを撮影.


  1. 2006/11/14(火) 22:02:35|
  2. Zuiko Macro 50mm F2
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アメリカタカサブロウ



E-1+Zuiko Macro 50mm F2

アメリカタカサブロウはタカサブロウとよく似た植物だが,こちらは乾燥した土地でも生育ができる.また,葉が細長く,果実の形にも違いがある.
虫食いだらけの葉で,良い状態とは言えない個体だが,いざ探すとなかなか見つからないため写真に収めた.


  1. 2006/11/13(月) 21:57:36|
  2. Zuiko Macro 50mm F2
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

風を待つ



E-1+Zuiko Macro 90mm F2

元は水田だった場所なのか,ガマとセイタカアワダチソウが混生する空き地.どちらも果実が熟し,風に乗って飛んでいくのを待つばかり.


  1. 2006/11/12(日) 22:28:53|
  2. Zuiko Macro 90mm F2
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ハマゴウ



E-1+Zuiko Macro 50mm F2

海岸で見つけたハマゴウ.最近は砂浜の減少などで,見かける機会も減ってきた.


  1. 2006/11/11(土) 22:16:52|
  2. Zuiko Macro 50mm F2
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

クサネム



E-1+Zuiko Macro 50mm F2

田の畦のクサネム.果実(莢)には複数の節があって折れやすく,それぞれの区画に種子が一つずつ入っている.


  1. 2006/11/10(金) 19:56:52|
  2. Zuiko Macro 50mm F2
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ビワの花



E-1+Zuiko Macro 50mm F2

ビワは晩秋に花が咲き,寒い冬を経て翌年実が熟す.花が少なくなる時期,昆虫にとっては貴重な存在だろう.


  1. 2006/11/09(木) 22:07:29|
  2. Zuiko Macro 50mm F2
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ツワブキ



E-1+Zuiko Macro 50mm F2

今年もツワブキの花を見かけるようになった.まだ紅葉はこれからだが,立冬を過ぎて暦の上では冬に入った.


  1. 2006/11/08(水) 22:24:41|
  2. Zuiko Macro 50mm F2
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アキグミ



E-1+Zuiko Macro 90mm F2

赤く熟したアキグミの果実.手を伸ばせば届く場所だが,人間が採ろうとした形跡はない.


  1. 2006/11/07(火) 21:29:06|
  2. Zuiko Macro 90mm F2
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ツタ



E-1+Zuiko Macro 90mm F2

山間の道路に,下の斜面から伸びだしたツタ.車があまり通らないのか,轢かれたような様子もない.


  1. 2006/11/06(月) 21:51:43|
  2. Zuiko Macro 90mm F2
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ハラボソツリアブ



E-1+Zuiko Macro 90mm F2

交尾したまま飛行し,花の蜜を吸うアブ.ニトベハラボソツリアブと仮同定.かなりトリミングをしたので,少々不鮮明になってしまった.


  1. 2006/11/05(日) 19:39:42|
  2. Zuiko Macro 90mm F2
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

クコの実



E-1+Zuiko Macro 50mm F2

卵を逆さまにしたような形で,真っ赤に熟したクコの実.


  1. 2006/11/05(日) 19:34:40|
  2. Zuiko Macro 50mm F2
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヘラシダ



E-1+Zuiko Macro 50mm F2

ヘラシダは単葉で,羽状複葉となることが多い一般のシダとは少し印象が異なる.日当たりの悪い斜面に群生していた.


  1. 2006/11/03(金) 21:31:17|
  2. Zuiko Macro 50mm F2
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

エカキムシ



E-1+Zuiko Macro 50mm F2

ケキツネノボタンの葉に模様のような跡を残すエカキムシ.正式にはハモグリバエやハモグリバの仲間ということになるらしい.


  1. 2006/11/02(木) 22:14:47|
  2. Zuiko Macro 50mm F2
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ハキダメギク



E-1+Zuiko Macro 50mm F2

帰化植物のハキダメギク.最初に見つかったのが掃き溜めだったことによる牧野富太郎博士の命名だが,この植物にとっては有難くない名前を付けられてしまったことになる.


  1. 2006/11/01(水) 21:08:46|
  2. Zuiko Macro 50mm F2
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。